歌うことの楽しさを知る

歌を人前で歌う上で、やはり上手いことにこしたことはないですよね。
歌唱力というのは、持って産まれてくるものではなく、日々の努力で備わってくるものだと思います。
しかし歌はスポーツと違って、レッスンする上で辛さを感じてしまってはその辛さが歌声に反映してしまいます。
結果、歌唱力を鍛える上でまず大切なのは歌うことの楽しさを知ることではないでしょうか。
私は小さいころから歌を歌うのが大好きでした。
みなさんも経験あるかと思いますが、小さい頃って歌の歌詞の意味がわからず呪文のように感じませんか?
私はその呪文のような歌詞を覚え、メロディーにのせて歌うというどこにもない、歌でしか味わえない感覚が好きでした。
大きくなるにつれ、今度はだんだんと言葉の意味がわかるようになっていき、今度は歌詞に気持ちが入ってきます。
これは失恋ソングのように重い歌だけでなく、童謡でも同じです。
意味がわからず呪文のようにメロディーを口ずさんでる自分と意味を知って歌っている自分では歌い方が全く違います。
それに気づいたとき、子供ながらに「歌ってすごーい」そう感じ、ますます楽しくなっていきました。
楽しいことっていつでもどこでもやるもの。
結果、お風呂やドライブ中の熱唱は定番。
歌いこむことって、何よりも大切なレッスンですよね。
それから、歌が好きだと自然と他人の歌い方に耳を傾けます。
声の出し方、伸び、難しい言葉で説明を受けるのではなく、体全体で他人の歌を感じた時、自分との違いに気づく。
それもまたレッスン。
違いに気づけばマネしたくなるのが人間。
そうして、歌の楽しさを知るとごく自然に生活の中で歌唱力が鍛えられていく、そう思います。
もちろん、生まれつき絶対音感や美声などが備わっている人もいますが、歌の楽しさを知ってから初めて活かされていくものではないでしょうか。

http://xn--v8jg5f6fy68m4nzay9e8nmjod.com/

テレビ番組

ここ数年で街をお散歩的な番組が増えてきたような気がします。
芸能人の方が色んな街を訪問して、その様子が見れて結構楽しいものですよね。
行ったことない街を知れる楽しさとか、売っているものなど見ると少し心躍りますね。
特に食べ物は美味しそうに感じで、食べたくなります。
私の両親も、そういう番組が好きでお店をメモって後でネットで調べ、
実際にお店に行ったりすることもあるようです。
そうやって目で見て感じ楽しみが増えるのもいいことですよね。
また知っている街や場所が映ったりすると何故かテンションが上がったりもします。
同じ場所を毎週のようにみるときもありますが、それは時期やイベントの関係なのかなって思いながらテレビを見ています。
ネットや雑誌での情報よりもテレビのほうが情報の信頼度が高いような気もします。
実際に行って食べたりしている分、静止画よりも動画のほうが見ていて興味をそそられやすいものですね。
ゆったりした気分でお散歩番組は見れる良いものだと思っています。

トラウマは夢に出やすいと感じた

今朝は嫌な夢を見て気分が悪かったです。
私にはOLの時に凄く信頼していた先輩がいたのです。その先輩はいつも強くて憧れてました。
兎に角怖いものがないという感じでした。
どんな環境になっても、常にプラス思考だと言っていました。
社内で好きな人ができた時もその先輩に相談をしていました。
会社の帰れりも方向が同じでしたから、電車の中で色々な話しをしました。
でもその先輩は私が入社3年目で結婚退職していきました。
それでも交流は続いていました。うちの近所のレストランなどで会うこともありました。
でも私は子供が生まれてから、旦那とうまくいかなくなっていきました。
私は先輩に電話で相談をしていました。でもその相談に初めは耳を傾けてくれましたが、
2年ほど前から、もうあなたの愚痴に付き合うほど暇じゃないのよと言われました。
それっきり、年賀状も来なくなりました。私はその時に涙がでました。
私の中でそのことがトラウマになりました。
夢でその先輩が私に向かって嫌な事を言う夢を見るようになったのです。
今朝はそんな状態でした。

パートに行こうかと検討中

私は現在結婚3年目で専業主婦をしています。1年前にパートを辞めてからずっと家に居る状態なのですが、特に小さな子供がいる訳ではないので毎日たくさん時間があります。
仕事に行かない生活をしてみると、自分にはこの生活の方が合っていると感じることが多いです。
確かに主人のお給料だけで生活するのはかなりきつくて大変ですし、好きな物をドンドン買える訳でもないのでそこがネックですが、パートに行っている時はストレスが多く、あまり必要のない物にお金を使ってしまう状態で、それが良いとも言えません。
ただ、家にばかり居ると自分の世界がなかなか広がらず、老けて行くような気がしてそこが気になる所です。世の中、働いている人で成り立っている中、自分はこのままでいいのかと最近考えてしまいました。
パートに行くかどうかを焦って決める必要はないと思うのですが、ちょっと前向きに検討しつつ、求人にも目を向けてみようかと思っています。
自分にとってベストな道をきちんと選んでいきたいと思います。

小学生のころ見ていたマンガ

父親が週刊少年ジャンプの雑誌を毎週買ってきていたので
私も捨てる前についでに読んでいました。
その中でちょっと下品で笑えるおバカなマンガ「変態仮面」という作品が連載していました。
パンツ1枚履いて顔には女性の下着をかぶっているというすばらしい変態ぶり。
あのころは苦笑いしながら見ていた記憶があります。
ですがその変態仮面がなんと近年ついに実写映画化したそうなのです。
ネットニュースで見たときはびっくりしました。
だってあのビジュアル的にR15のような感じが全国映画館で放送されるなんて…
そして主人公に抜擢されたのは最近テレビでよく見る世界遺産オタクのあの男優さんでした。
1年後もしかしたらそろそろレンタル開始になっているかもしれないと気になったので
レンタルビデオ屋へ行って探してみると、なんと全部レンタル済みになっていました。
パッケージだけ見るとマンガがそっくり現実によみがえってきた感じで興味をそそりました。
来週返却予定の日付が書いてあったので来週また借りに行って見ようと思います。
プロフィール

Author:zpyjio

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By mmm.Me

Powered By mmm.Me

 X 閉じる
MORK